素敵な大人の雰囲気を―。30代前半の方におすすめの長財布ランキング!!

30代前半の方におすすめの長財布ベスト3

ココマイスター ブライドル・アルフレードウォレット

ココマイスター ブライドル・アルフレードウォレット

まるで英国紳士が手にしているようなエレンガント名財布、ブライドル・アルフレードウォレット。

外装がブライドルレザー、内装がヌメ革というコントラストは20代後半編でオススメしたブライドル・グランドウォレットと同じですが、こちらはかぶせ蓋タイプの長財布です。

厚さ2センチ程度のスリムな仕上がりにもかかわらず、カードポケット11枚、フリーポケット3か所、札入れは紙幣が30枚収納できる大容量。マチはありませんが、必要な小銭が収納できる小銭入れもついています。

ラウンドジップタイプの財布はカジュアルな印象があるものの、ついつい不要な物まで詰め込んでしまいがち。女性から見ると、なんでも持ち歩く男性は子供っぽく見られてしまいますよ!パンパンに膨れた財布というのも大人の男性には似合いません。

かといって、まだまだフットワークの軽い30代前半の皆さんにとって、小銭入れがない純札タイプはちょっぴり不便ではないでしょうか。

このアルフレードウォレットなら、スリムかつ必要な物はすべて収納でき、野暮ったくなりません。

ココマイスター ブライドル・アルフレードウォレット

ブライドルレザーは乗馬の馬具にも使用されている品格のある皮革素材。使いっているうちに、白っぽいブルームがとれて、ツヤ感が増してくるところも大人の男性にはピッタリです。

ヘーゼルやロイヤルブラウン、ブラックといった定番カラーの他にもちょっと珍しいネイビーやモスグリーンが揃っているのも、この財布の魅力。

グレー系のスーツが多い方は、ネイビーやモスグリーンを選んでみてもいいと思います!

ココマイスター マルティーニ・アーバンウォレット

ココマイスター マルティーニ・アーバンウォレット

内装・外装ともにシボ加工されたミネルヴァボックスを使用した、マルティーニ・アーバンウォレット。

内装と外装が同じ革だと、地味な印象になってしまうことも多いのですが、マットな素材マルティーニを使用することで、精巧な工芸品のような印象と気品のあるインパクトを持っているのが特徴です。

実際に手にしていただかないと伝わらないかもしれないのですが、イタリア製のミネルヴァボックスって本当になめらかでしっとりとしていて、上品でありながら、本革らしい風合いももっている素晴らしい素材なんですよ!

こういう素材ってイタリアの頑固おやじが作ってるんだろうな…と容易に背景が想像できます。 イタリア人って大雑把なイメージがあると思いますが、こだわるところには『そこまでやるか?』というほどこだわりますからね。

特にモノづくりとデザインの良さへのこだわりはなかなか真似できないものがあります。 ちょっと話がそれましたが、この長財布はカードポケット15枚フリーポケット4か所、札入れには紙幣100枚がおさめられる、収納性の高さも特徴です。

カードポケット15枚、フリーポケット4か所、札入れには紙幣100枚

マチのない小銭入れがついていますが、オイルをたっぷり染み込ませた柔らかい革なので、大きく開いてとても使いやすいところもオススメのポイントでしょう。

シックなのにオジサンぽくない洗練された財布をお探しの方にはイチオシのメンズ財布です。

ココマイスター マットーネ・オーバーザウォレット

ココマイスター マットーネ・オーバーザウォレット

イタリア製のなめらかな皮革・マットーネを丁寧に編み込んだ外装が印象的な、マットーネ・ラージウォレット。

イタリア在住だから言うわけではありませんが、この素材、マットーネは年齢・シチュエーションを問わずに選んでいただける万能素材だと思います。

ラウンドジップタイプはカジュアルな印象を与えがちですが、この財布は外装を編み込みにすることで、スタイリッシュで洗練されたイメージに仕上がっています。

マットーネ・オーバーザウォレットの雰囲気。それでいて、ガンガン使っても傷や汚れが目立たないというメリットも。 財布を開いたときの幅は11.5cm。中のものがパッと見渡せるので、使い勝手も抜群です。

普段はあまりブラックの財布は勧めない私ですが、このオーバーザウォレットは別。職人さんの手でていねいに編み込まれたブラックの皮革がこなれたツヤを放ってくれるのを楽しみにしたい財布です。

男性の30代前半といえば、あらゆる意味で人生の方向性が決まってくる年頃です。結婚される方も多いでしょうし、転職もこのくらいの年齢にしておくほうが有利かつスムーズに進むことが多いですよね。

30台前半の方におすすめのメンズ革財布ランキングのまとめ

そんなわけで、自分の持ち物にもはっきりと好みが出てくる頃。小物である財布ですが、人目に付きやすいので、生半可なものは持てなくなってきます。

安っぽいデザイナーズブランド系も厳禁と考える方も居るでしょう。合皮や塩化ビニール素材などはもってのほか!という感じで…。(ブランド物で塩ビのものもあるんですが…)女性のチェックも厳しくなってくるので、注意したいところですよね。

反面、このくらいの年齢からは高級感のある素材を持ってもイヤミにならずに、大人の魅力として映るようになります。

30代前半のテーマは「高級感のあるしっかりした作りの長財布」であること。質のいい財布を選べば、洗練された大人の男である印象を見る人に与えることができます。

今回は、素敵な大人の雰囲気を!30代前半のための長財布ランキングと銘打って選考させて頂きました。

今回のランキングははからずも、3つともココマイスターの財布をチョイスする事になってしまいました。

30代前半の男性がどんなシチュエーションで取り出しても違和感がない高級感のあるしっかりした作りの長財布、そしてお値打ち感。

30代前半の男性が抑えたいポイントを、すべて抑えてくれているのがココマイスターです。実際に購入している人の年齢層もこの世代が多いようですよ!

以上、参考になれば幸いです。

お気軽にコメントどうぞ!

アドレスは公開されません。管理人の承認後コメントが公開されます。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>