10万円以下のクロコをお探しの方に!アニアリのリアルクロコラウンド

いつかクロコの財布を手にしてやろう!という野望を持っているということは少し前にお話ししました。

と言っても、クロコの長財布となると10万円はくだらないものがほとんど。それにちょっとエグゼクティブなカチッとした感じのものが多くて、自分には向いていないかなぁ…なんて思うこともあるんですよね。

色もブラックやチョコなど、定番カラーのみというラインがほとんどなので、財布で遊び心をアピールしたい私としてはちょっと不満に思っていたりして。

そんな『価格面の問題』と『自分らしさを打ち出したい願望』、そんなワガママな問題を一挙に解決してくれるアイテムを発見しました。

それがアニアリのリアルクロコラウンドLシリーズです。

アニアリのリアルクロコ

アニアリクロコ

 アニアリのリアルクロコラウンドLシリーズはご覧のように、ブラック、ブラウン、ネイビー、ダークブラウン、ホワイトの5色展開。クロコでこれだけの色が揃っているのも珍しいと思います。

クロコのホワイトやネイビーって珍しいですよね。しかもラウンドファスナータイプなので、固くなりすぎないのも好印象です。

ネイビークロコご覧のように特にネイビーは上品な色に仕上がっています。

本クロコというと、女性からは『なんだかギラギラしてて嫌』という声も聞かれるのですが、こんなネイビーなら爽やかな印象で女性ウケもよさそう。

しかも、このクロコはインドネシアまたはパプアニューギニアのスモールクロコを使用しています。

クロコはあまり大きすぎるとウロコ状の模様ひとつひとつが大きくなりすぎてしまって、財布などの小物には向かないんです。例えば時計のバンドとかだと、ウロコ模様ではなく、線しか見えないなんてことになってしまいますからね。

スモールクロコというのは皮の面積が小さいので非常に高価な素材なんです。そんな高級素材を贅沢に1枚革で使用して、10万円を切る価格(税込¥96120)はなかなか他では出せない価格だと思います。

アニアリだけに機能性も抜群!

 アニアリの財布は堅牢そうな革としっかりとした作り、そして若々しさを感じるデザインが特徴のライン。

蛇腹マチ

小銭入れのない純札タイプがエレガントなのは百も承知なのですが、やっぱり使いやすくて、中身がこぼれおちたりしないという安心感ではラウンドファスナータイプに勝るモデルはありません。

財布を開いたときにパッと中身が見渡せるのも便利。ジャバラ状のマチなので容量もあってとても使いやすいんです。

 しかも、アニアリの他のシリーズと同様、カードポケット部分が取り外せるようになっているので、単体で持ち運んだり、普段使わないカード類を収納して、保管しておくことも可能です。

取り外し可能

ついつい、物を詰め込みがちなラウンドファスナータイプの財布ですが、これならかさばりませんよね。

クロコ財布が欲しいけど、ちょっとオジサンぽいかな?と躊躇している方にもオススメの長財布です。

お気軽にコメントどうぞ!

アドレスは公開されません。管理人の承認後コメントが公開されます。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>