素晴らしき財布の革の経年変化!エイジングの魅力
2件 のコメントがあります。

本物だけが持つ品格、ふんわりと漂う本革の香り…。革製品がもつ魅力はいろいろあります。

しかし、革製品マニアが革を持つ醍醐味として一番に挙げたいのが、経年変化(エイジング)による革の表情の変化です。

例えば、ココマイスターの人気商品・マットーネのラージウォレットは新品時と3か月後でこれだけ革の様子が変化します。

経年変化

ところどころ、シミっぽく見える部分もありますが、それも革の味わいのひとつになっていきます。

新品の時の革がピン!と張った状態や革独特の香りももちろん魅力的ですが財布が徐々にこなれてきて、自分だけの表情に変化していくのを実感するのも嬉しいものです。

エイジングによる変化が実感しやすいのは植物タンニンによってなめされた皮革です。

皮革のなめし使われるのは植物タンニンかクロムが主流になっています。植物タンニンは紫外線や皮脂によって酸化し、革の表情を変化させていきます。

これに対してクロムなめしの革は使用後1年経年による変化が少なく、劣化しづらいため、女性用の鞄や小物などに使用されることが多いようです。

現在、流通している皮革素材の多くがクロムなめしのものだと言われています。

植物タンニンは植物の樹皮や葉、実などから採取されるのに対し、化学薬品であるクロムは人工的合成できるため、クロムなめしの方がコストを抑えることができるわけです。

ココマイスターはこの植物タンニンでなめされた素材を使用しているものが多く、エイジングの魅力を堪能できる商品がそろっています。

エイジングによる革の表情の変化をより楽しみたい方にはブランデーやナチュラル、ブラウンといったカラーがオススメです。

右の画像はイタリアのヌメ革であるエイジングしたヌメ革パティーナを使用したキーケースの使用後6か月の状態です。

こなれたいい感じになっていると思いませんか?

革自体の持つ素朴な表情を楽しみたいなら、こんなカラー、ナチュラルを選んでみてもいいと思います!

そして、もうひとつ、ココマイスターと並んで経年変化が楽しめシリーズとしてイチオシなのが、WILDSWANS(ワイルドスワンズ)です。

ワイルドスワンズ

こちらのシリーズは「いい状態で長く使ってもらう」がブランドのコンセプトなので皮素材自体の堅牢性が高いのはもちろんのこと、劣化のしにくいデザインや設計で作られているのです。

画像の二つ折り財布は乗馬用の馬具に使用される、丈夫なベルギー製サドルアップレザーを使用し、ヒップポケットなどに入れても角がこすれることのないよう、丸みのあるデザインになっています。

厚みのあるコバがいかにも丈夫そうですよね。この財布なら10年や20年、まったくヨレることなく、ツヤを増していってくれそう。まさに一生モノの革財布、そんな雰囲気を醸し出しています。

ココマイスターの経年変化を「革の表情の変化」とするなら、ワイルドスワンズの経年変化は「革の質感の変化」といったところ。

皆さんも革の経年変化を楽しみながら、自分だけの財布を育てていく楽しみを見つけてみてください!

2 件のコメントがあります。

  1. つばたん より:

    ココマイスターとワイルドスワンズ、どちらもすごくいいですよね… 私は先月ワイルドスワンズのTONGUE(タング)という多機能コインケース(色はチョコ)を購入したのですが、サドルプルアップという革の質感、コバの仕上げの美しさなど、とても満足してます。経年変化が非常に楽しみです。

    ココマイスターは私が今、最も注目しているメーカーさんです。ここのパティーナというシリーズのコインケース付き二つ折り財布が気になっているのですが、こちらもとても美しい素材と作りで良い経年変化をしそうですね。

    タンニンなめしの革は本当に最高ですよね… 革は経年変化して味を増してくものという思いが頭から離れず、正直、人工的なクロムなめし革と聞くとあまり良いイメージがしません…

    財布はいくつも持ってると使わなくなったり、経年変化が遅くなったりなどデメリットもあるかとも思ったりもしますが、やはり味の出る革製品は購買意欲をそそってしまうのが革製品の魅力だと思います。

    1. 財布 良男 より:

      つばたんさん

      コメントどうもありがとうございます。とても嬉しいです!ワイルドスワンズのタングですか!コインケースにそこまでの拘りをみせるのが凄いと思いました。

      私もコインケースは少し気になっていまして、今の普段の主力はココマイスターのブライドル・グランドウォレット(ラウンドファスナー)なんですが、ちょっとの買い物で外に出る時とか、こういったコインケースが重宝するだろうな、と思いつつ、未だに手を出していません。

      色はチョコを選ばれたとの事ですが、チョコ色は如何にも革!という雰囲気でとても良いですよね。

      ココマイスターのホームページを見る限り、やはりパティーナも中々の評価を得ていますね。

      いや、おっしゃる通り、良質な革の財布を使い込んだ時の醍醐味というのは素晴らしく、当たり前ですが使ってみないと分からないですよね。

      そして一度その魅力にハマると、色々な革財布を試してみたくなる魔力が、良質の革にはあると思います。

      コメント本当にありがとうございます。また経過報告などして頂けると嬉しいです!

お気軽にコメントどうぞ!

アドレスは公開されません。管理人の承認後コメントが公開されます。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>