エグゼクティブなあなたに!キプリスコレクション

エグゼクティブなあなたに!キプリスコレクション

手頃な価格の財布をいくつか揃えるのは楽しいもの。でも、男性ならいつかは、クロコダイルやリザードなどの高級な皮革を使った財布を手にしてみたいと思いませんか? 型押しではない、本物のクロコダイルなどはまさにエグゼクティブな雰…

続きを読む
梅雨時に気をつけたい!ヌメ革のお手入れ方法

梅雨時に気をつけたい!ヌメ革のお手入れ方法

皮革製品マニアの中でも特に通好みと言われる、ヌメ革。 まるで素顔のようなまっさらなヌメ革の表情は他の皮革にはない魅力と言えます。その分、表面処理や染色がされていないだけに、水に弱い素材でもある、ヌメ革。 今回は梅雨に入る…

続きを読む
シボって何のこと?皮革用語を知って財布を賢く選ぼう

シボって何のこと?皮革用語を知って財布を賢く選ぼう

良質の革財布を選ぶとき、チェックしたいポイントがいくつかあります。しかし、ブランドのサイトをチェックしていると、あまり見慣れない言葉を目にすることも多いのではないでしょうか。 コバ、銀面、なめし…など、なんとなくイメージ…

続きを読む
何がすごいのか?イタリアの植物タンニンなめし技術

何がすごいのか?イタリアの植物タンニンなめし技術

皮革加工技術が発達したヨーロッパにおいて、特に上質な皮革を作り出している国、イタリア。 イタリアは植物タンニンを使ったなめし技術にこだわりを持っている国でもあります。また、数々の世界遺産を擁する国らしく、古くからある素晴…

続きを読む
柔らかい革、マットーネのメリット&手入れ方法

柔らかい革、マットーネのメリット&手入れ方法

革製品を使い込んで、自分らしさを出していくこと。これこそが革製品を持つ醍醐味です。 以前は革のいい匂いが漂う新品の時が一番だと思っていましたが、今は新しく革製品を購入するときも、10年後どんな風に革が変化しているかを常に…

続きを読む
コードバンの特徴とお手入れ方法について簡単に解説

コードバンの特徴とお手入れ方法について簡単に解説

  革の宝石、革のダイヤモンドなどと称されることもある、高級皮革素材コードバン。 農耕用の馬の臀部から採取する皮を使用した素材で紳士用の革靴に使用されることが多くなっています。 コードバンの革靴といえば、男性の…

続きを読む
皮から革になるまでの一般的な工程を紹介します

皮から革になるまでの一般的な工程を紹介します

牛革をはじめとする本革を使って作られる、本物志向の革財布たち。 香りや手触りなど、合皮とはまったく違った風合いで、持つ喜びを感じさせてくれる素材ですが、こうした皮革素材はどのように作られるのでしょうか。 財布に使用される…

続きを読む
素晴らしき財布の革の経年変化!エイジングの魅力

素晴らしき財布の革の経年変化!エイジングの魅力

本物だけが持つ品格、ふんわりと漂う本革の香り…。革製品がもつ魅力はいろいろあります。 しかし、革製品マニアが革を持つ醍醐味として一番に挙げたいのが、経年変化(エイジング)による革の表情の変化です。 例えば、ココマイスター…

続きを読む
革財布を長く丁寧に使っていくための心得4つ後編

革財布を長く丁寧に使っていくための心得4つ【後編】

今日も前回に引き続き、革財布を長く使うための心得について紹介してきたいと思います。 革財布を長く使うための心得 【後編】 ヒップポケットに入れない 汚れがついたら、すぐにケア 色落ちを防ぐために汗にも注意する メンテナン…

続きを読む
革財布を長く丁寧に使っていくための心得4つ

革財布を長く丁寧に使っていくための心得4つ【前編】

大人の男性が選ぶ革財布は安いものでも2万円程度はするもの。 せっかくいい物を購入するのですから、できるだけ長持ちさせたいですよね。 では、ここで大切な革財布をより長持ちさせるための心得について、2回に分けて紹介していきた…

続きを読む
ココマイスターの象徴!ヌメ革の特徴・良し悪しと手入れ方法

ココマイスターの象徴!ヌメ革の特徴・良し悪しと手入れ方法

革製品の中でもホンモノの皮らしい雰囲気を漂わせている素材、それがヌメ革です。 ヌメ革とは牛革を植物タンニンでなめしたもので、シボや型押しといった表面加工や染色がされていないため、皮革自体が持つ、ナチュラルな素の状態が生か…

続きを読む
牛革とひと口に言っても色々な種類がある!それぞれの特徴について

牛革とひと口に言っても色々な種類がある!それぞれの特徴について

革製品の素材の中で一番、使用される頻度が高いのが牛革です。 牛革は牛の品種によって色や皮に残っている斑点の現れ方などに違いがあります。 皮革素材の中でも強度が強く、首、肩、腹、尻、四肢など、あらゆる部位の革が素材として使…

続きを読む
14032301

染料仕上げ・顔料仕上げの違いは?買うならどっちが良い?

革製品について調べていると、革にどうやって色をつけるか?そんな技術ひとつとっても、いろいろな方法があることが分かってきます。 いま、市場に出回っている染色された皮革は大きくわけて 染料仕上げ 顔料仕上げ に分かれます。 …

続きを読む
YUHAKUの財布に使われている革について

YUHAKUの財布(外装)に使われている厳選された良質の革たちを紹介します。

YUHAKUでは、本当に良質・上質な革だけを厳選して財布を作っているのですが、その革(主に外装に使われている革)について簡単にまとめてみたいと思います。 革の特徴を知ることはとても楽しくて、大切な事だと感じます。財布を長…

続きを読む
ブライドルレザーの特徴

最強の革!!ブライドルレザーについて

ブライドルレザーというのは、成牛の皮をタンニンなめしでなめされた後、蜜ロウ、タロウ、植物性油などのワックス(ロウソクのロウのようなもの)を、アイロンや手などで皮の表面に塗り込み作られた革です。 ブライドルというのは日本語…

続きを読む
コードバン

コードバンは革のダイヤモンド・キングオブレザー!!

コードバン(コードヴァン)というのは、農耕用の馬の臀部(でんぶ…お尻のこと。)から採取される皮革の事です。 ただし、現代では農耕用のお馬さん生産されていないので、食肉用として生産されている馬から採られているのが現状です。…

続きを読む
マットーネレザーの特徴

最高級の革!!マットーネレザーの特徴

マットーネ革(マットーネレザー)というのは、主に生まれてから半年以内の子牛の皮からつくられた革になります。 当サイトで紹介しているココマイスターの財布には、このマットーネレザーが使用されている財布を多数取り扱いしています…

続きを読む
シボ感・シボ加工

シボ感・シボ加工ってなに?

シボ(皺)というのは、皮革表面に見られるしわ模様のことを言います。またの言い方を梨地(しなじ)とも言います。 果物の梨の表面というのはザラザラゴツゴツとしていますよね。 シボという言葉の由来はかなりの昔にまで遡るのですが…

続きを読む
タンニンなめし、クロムなめし。

なめし(鞣し)の種類…タンニンなめしとクロムなめし

前回の記事でなめしについてちょこっと触れましたが、今回はこのなめしについてもう少し深く掘り下げてみようと思います。 革(皮)についてマニアックな知識が欲しい人は是非読んでみて下さい。財布のお手入れの時に約に立ちますよ。 …

続きを読む
皮革入門

皮革とは?初心者向けの超分かりやすい皮革入門知識

皮革というのは「ひかく」と読みまして、この皮革についてしっかりとした知識を持っている人は結構少ないと思っています。 なのでこれから良質の本格革財布を購入しよう!と考えている人は、是非知っておいて欲しいと思います。 皮革と…

続きを読む