YUHAKUの財布に使われている革について

YUHAKUでは、本当に良質・上質な革だけを厳選して財布を作っているのですが、その革(主に外装に使われている革)について簡単にまとめてみたいと思います。

革の特徴を知ることはとても楽しくて、大切な事だと感じます。財布を長持ちさせるには、革自体を深く知る事と、正しいメンテナンス方法を知ることが必要ですよね。

クロコダイル

最高級の革、クロコダイル。

クロコダイルは希少価値の大変高い、高級皮革です。『クロコダイルは高い!』という情報だけは、殆どの方が持っていると思います。

YUHAKUではナイルクロコダイルというワニ革を使用しています。

クロコダイルの中でも更にランクが高いとされ、お腹の部分の鱗(うろこ)が細かく、長方形の鱗板が腹部全体に整然と美しく並んでいるのが特徴です。

実は、ワニ革の手染めによる染色工程は非常に難しいのですが、これをYUHAKUの職人は実現しているのです。だから生産ペースと個数が少ないのですが…。

因みにクロコダイル豆知識ですが、よく聞くアリゲーターやカイマンというのは、実はクロコダイルではありません。

クロコダイルと言ったら、スモールクロコダイル、ラージクロコダイル、ナイルクロコダイル、シャムワニ、の4種類のみを指すのです。

コードバン(コードヴァン)

コードヴァン(コードバン)

コードバンは、革について調べた事のある人であれば必ず知る事になる有名な皮革です。独特の艶光と希少性から、革のダイヤモンドと呼ばれています。

一般的に使用される革はスムースレザーと言って、表面の部分なのですが、コードバンは馬の臀部(お尻)の革の裏側から削り出したコードバン層と呼ばれる素材を使用しています。

コードヴァン層

通常の革と比較して革の繊維が縦にキレイに並んでいるので、しなやかで非常に丈夫という特徴を持ちます。

YUHAKUでは、このコードバンを水性染料で染め、世界的に見ても稀な手染めにてグラデーションを持たせ、風合いを高める染色方法をとっています。

これが本当に美しいです。

このコードバンは好きな人は本当に好きで、『一度使ったらコードバン以外は有り得ない!』というほど惚れてしまいます。

YUHAKUでは外装の革も内装の革も、全てコードバンで作ってある、コードバン好きには堪らない財布があります。チェックしてみて下さい!

ウンゲレーゼ

ウンゲレーゼ

ウンゲレーゼは、天然の植物エキスでなめされる、伝統的な「なめし技法」で手間をかけ作られる高級レザーです。

革なめしの本場である、イタリアはトスカーナ地方のナタリーであるオリーチェ社によって、植物タンニング法でなめされた牛革です。

ほどよいオイルを与えられたこの革を、YUHAKUでは手染めにて着色をし磨き上げる事で、革本来の良さ、革の潜在能力を最大限に引き出す工程を行っています。

この財布の美しい艶やかな表情は、使い込む事で馴染み深みのある独特の風合いを帯びてくるのです。

イタリア産ベビーカーフ

イタリア産ベビーカーフ

イタリア産ベビーカーフの特徴はそのキメの細かさです。キメが細かい銀面はとても美しく牛革の最高級素材と謳われています。

YUHAKUで使用しているカーフスキンは、生後半年以内の仔牛の革で、人間と同じで傷が少なく、赤ちゃんの肌のようなキメを持ちます。

カーフスキンが一般の牛革と比べて高級品とされている理由としては、1頭から採れる量が少ないという希少性にあります。

一般的な牛革は、組織が非常に密になっていて、部位(場所)による差が少ない上に安定供給されるので、素材としては安価に落ち着きやすいという一面があります。

しかし、カーフスキンにおいては、その希少性から高級品として扱われているので価格も高いです。YUHAKUではこのカーフスキンを贅沢に使用しています。

イタリアンショルダー

イタリアンショルダー

イタリアンショルダー。その名の通り肩の部分の革です。イタリア産の成牛の肩の部分をタンニンなめしでなめした革を言います。

革の部位の中でも、最も銀面から床面に至るまで、繊維密度が高く、しなやかさと堅牢さを合わせ持つのが特徴です。

この素晴らしい素材を、YUHAKUでは手染めにて着色し磨き上げます。そうする事で革本来のポテンシャルを最大限に引き出せるそうです。

今、YUHAKUではイタリアンショルダーを外装に使用したラウンルファスナータイプの長財布が一番人気です。

私も購入して使っていますが、とにかく素晴らしいひと品です。使用レビューもあるのでチェックしてみて下さい。

以上簡単ではありますが、YUHAKUで使用されている良質な革の紹介、まとめを終わります。

実際に購入して手に取った私としては、YUHAKUで使われている革は、本当に良質で、間違いなく巷に溢れている財布とは一線を画するアイテムだと思っています。

お気軽にコメントどうぞ!

アドレスは公開されません。管理人の承認後コメントが公開されます。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>