ツヤがなくなってきたら利用したい、YUHAKUの磨き直しサービス

ひとつひとつ手で染め上げていく、繊細な色遣いが楽しめるYUHAKUの商品。

深い霧の向こうから、それぞれのカラーが浮かび上がるような不思議な表情を持つ、魅力的な皮革アイテムでもあります。

デリケートな色合いを長く楽しむために、

  • 気がついたときに乾いた布でほこりや汚れをふき取る
  • 定期的にクリーナーで汚れを落とす
  • 革が乾いてきたら栄養クリームで保湿する

といった、お手入れが必要なアイテムですが、使い続けていると、ややくたびれた印象になってくることは否めません。

しかし!YUHAKUには『手染め商品磨き直しサービス』というものがあるんです!今日はYUHAKUの革の特徴をおさらいしながら、この磨き直しサービスを紹介したいと思います。

YUHAKUの革の特徴

YUHAKUの特徴でもある、ミステリアスな雰囲気が漂う革のカラーは、職人の手によってひとつひとつ手作業で染められています。

染色

革製品の染色にはクリーム状の染料が使われることも多いのですが、YUHAKUでは液体染料を使って、革のなかから色を着けていきます。このことで、色あせがしにくなっているのです。

この手法は皮革製品加工の本場でもあるヨーロッパでも高く評価されています。

1つのカラーでも4~8色もの染料を幾重にも重ねて仕上げている為、商品ひとつひとつ表情が異なるのもYUHAKUのアイテムの特徴です。

YUHAKUの手染商品磨き直しサービスとは

使用しているうちに、ツヤ感がなくなってきた、色がくすんできた…そんなときに是非、利用したいのが、このサービス。

磨きサービス

YUHAKUの職人がひとつひとつ、送られてきたアイテムの状況を見極めながら、手作業で磨き上げていきます。財布なら¥1500で画像のように、ツヤツヤになってあなたの手元に戻ってきます。

下手に自分で色つきの栄養クリームなどを使ってメンテナンスしようとすると、染色の風合いを損なってしまうこともあるかもしれません。有償ではありますが、いざというときは利用してみるべきと言えるでしょう。

ネットで検索してみると、こうした革製品のクリーニングや磨きを専門に行っている業者さんもあることが分かるのですが、YUHAKUのアイテムは独特の手法で染められた、繊細な色合いだけに、メンテナンスもYUHAKUに依頼できれば、その方が安心ですよね。

新品

またメーカーがこうしたメンテナンスを受け付けてくれることが分かっていれば、安心して新しい商品を購入することができます。

YUHAKUのアイテムを愛用しているけど、最近ちょっとツヤがなくなってきた…と感じている方はこのサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

お気軽にコメントどうぞ!

アドレスは公開されません。管理人の承認後コメントが公開されます。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>