マローネのゆる~いイタリア語講座 vol.11 「チケットを購入してみよう!」

ゆる~いイタリア語講座11回目はイタリアでサッカーを観るシリーズ、「チケットを購入してみよう!」です。

なにがなんでもイタリア滞在中にセリエAの試合を観たい!という方は日本でチケットを購入しておくことをお勧めします。事前に旅行代理店などで相談してみてください。

試合日程は各チームの公式サイトで確認することができます。インテルとミランは日本人選手が在籍しているため、公式サイトも日本語版があるので安心です。

インテルのサイトはオンラインでチケットが購入できるようになっていますが、ミランの方は日本語対応は準備中となっているみたいです。今後に期待しましょう。

チケットはどこで買える?

フィレンツェ街中の様子

現地でチケットを購入する場合について考えてみましょう。

サッカーのチケットはスタジアムのチケット売り場はもちろん、街中のtabaccheria(タバッケリア・タバコ屋さん)やEdicola(エディーコラ・新聞の売店)、チケットショップなどで購入することができます。

といっても滞在するホテルの近くのどこでチケットが購入できるかは分からないので、ホテルのフロントなどで

  • Scusi. (スクージィ)すみません
  • Vorrei vedere la partita di calcio. (ヴォレイ・ヴェデーレ・ラ・パルティータ・ディ・カルチョ)サッカーの試合が見たいんですが。
  • Dove posso comprare il biglietto di partita? (ドヴェ・ポッソ・コンプラーレ・イル・ビリエット・ディ・パルティータ)試合のチケットはどこで買えますか?
  • Puo’ scrivere qui il nome di negozio? (プゥオ・スクリーヴェレ・クイ・イル・ノーメ・ディ・ネゴツィオ?)お店の名前をここに書いてもらえますか?

と聞いてみるのがベストでしょう。近くでチケットを買える場所を教えてくれるはずです。場所や名前を言われても聞き取れない場合があるので、地図を持って行って印をつけてもらうか、ペンを渡してお店の名前を書いてもらってもいいでしょう。

ちなみにインテルの場合、公式サイトのpunti vendita(プンティ・ヴェンディタ)のページからregione(レジョーネ・州)の欄でlombardiaを選択、provincia(プロヴィンチャ・地域)の欄にmilano(ミラノ)を選択すると、自動的にミラノ市内にあるチケットを扱っているお店が出てきます。

ミランのチケット取扱い場所については、こちら。ミランの公式ショップでも購入できるようです。あらかじめgoogle mapなどでお店の場所を調べておいてもいいかもしれませんね。

チケット購入時に必要なもの

サン・シーロ外観

画像引用元:http://www.sansiro.net/

イタリアのサッカーはスタジアム内で乱闘が起こることがあります。以前、警官が死亡するという痛ましい事故が発生したこともあり、チケットは記名式となってます。

そのため、チケットを購入するときには身分証明書、すなわちパスポートが必要になります。当然、試合の感染にもパスポートの提示が必要になります。くれぐれも!失くしたりすられたりすることのないよう、気をつけてくださいね。

ただし、イタリアの場合、チケットで指定された場所もおおざっぱ。特にゴール裏の場合、チケットに書かれている場所に他の人が座っていることもあります。高額な席の場合は

  • Scusi, Qui e’ il mio posto… (スクージィ、クイ・エ・イル・ミオ・ポスト…)すみません、ここは私の席なんですが…

と控えめに伝えてみましょう。ゴール裏などは無理に自分の席を探さず、空いているところでテキトーに見て大丈夫です。危なくなさそうな場所を探しましょう。

チケットを購入するときにオススメしたいのが、事前にスタジアムの席表のコピーをプリントアウトして持参すること。おそらく席の名前を説明されても分からないと思うので、どこが空いているか、指をさしてもらいましょう。

ミランとインテルのスタジアムマップ

  • C’e’ ancora  un biglietto di questo posto? (チェ・アンコーラ・ウン・ビリエット・ディ・クエスト・ポスト?)この席のチケットはまだありますか?
  • Due , per favoere(ドゥエ・ペル・ファヴォーレ)2枚お願いします。

ちなみにセリエAの試合は対戦相手によって同じ席でもチケットの価格が変わってきます。例えばインテルVSフィオレンティーナなら、ゴール裏1階席が35ユーロ、2階席が25ユーロ。ホームスタンド席の場合、40~150ユーロの席まであります。

また、18歳以下、65歳以上は試合によって割引価格が用意されていることもあります。

マローネのゆる~いイタリア語講座

お気軽にコメントどうぞ!

アドレスは公開されません。管理人の承認後コメントが公開されます。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>