ココマイスター 長財布 ブライドル インペリアルウォレット 【ブラック】

  • 詳細
  • 色の種類
  • 特徴
  • サイズ(cm) … 外寸 : 縦 9.3 × 横 19.1 × 厚さ 2.6
    重さ … 約 170 g
    機能 … カードポケット × 13 / フリーポケット × 4 / 札入れ × 1 / ファスナー付き小銭入れ × 1
    素材 … 外装 : ブライドルレザー / 内装 : ヌメ革
    生産国 … 日本
    価格 … ¥28,000
  • ダークネイビー / ヘーゼル / ブラック / ロイヤルブラウン / モスグリーン

  • 現金やカード、領収証などがたくさんしまえる大容量かつ、女性っぽくないデザインの財布が欲しいという方にオススメの財布がココマイスターのブライドル・インペリアルウォレットのブラックです。

    イギリス製のブライドルレザーはもともと限られた人だけが使用する高級馬具に使用されていました。

    現在は小物用に加工されていることが多いと言われますが、素材としての耐久性だけではなく、そのシャープな美しさは英国紳士にふさわしい品格を備えています。通しマチタイプなので、中身が増えても型くずれすることがなく、長年使うことができます。

このインペリアルウォレット ブラックはビジネスシーンでも気後れしないように、財布は上質素材の黒で決まり!というビジネスマンの方に選んで欲しい長財布です。

通しマチである分、立体的な作りでコバと呼ばれる革の裁断面が目立つデザインですが、昔ながらの製法であるコバ磨きという処理を施し、見た目も美しく丈夫に仕上げています。

コバ磨きは革の際断面に薬品を塗って、乾かしてから磨くという作業を何度も繰り返す手間と時間のかかる作業。

最近では顔料を一度塗って終わりというものも多いため、手に取ってみると、その技術の差に歴然とするはずです。

ブライドルレザーのブラックは初めのうちこそ光沢が少ない、渋い色合いですが、使用しているうちに重厚感のあるツヤが生まれてきます。

ブラックならビジネスシーンだけではなく、フォーマルな席にもふさわしいので、ひとつ持っていると便利なのではないでしょうか。

小銭入れ部分も注目したいポイントです。通しマチの内部に作られているので幅が広く、かなりの枚数の小銭を収納することができます。

私は仕事柄、USBメモリーを持ち歩くことが多いのですが、この小銭入れならメモリーやカギなども入れることができそうです。

私のように小さなものを失くしがちな忘れっぽい方にもオススメしたいですね!

ココマイスター 長財布 ブライドル インペリアルウォレット 【ブラック】 を購入したアナタの感想を是非お聞かせ頂けませんか?本音で語ってくれれば幸いです!

投稿フォーム(* は必須)

お名前*
メールアドレス*(非公開)
性別
年代
用途
評価
感想*
画像のアップロード※画像ひとつにつき上限 5MB まで。スマホで撮影した画像であれば、そのまま送信可能だと思います。