YUHAKU – ユハク 束入れ(長財布)YFP111【ブルー】

  • 詳細
  • 色の種類
  • 特徴
  • サイズ(cm) … 外寸 : 縦 9 × 横 19 × 厚さ 1.4
    重さ … 約 96 g
    機能 … カードポケット × 12 / 札入れ × 2
    素材 … 外装 : ウンゲレーゼ / 内装 : ポニー
    生産国 … 日本
    価格 … ¥34,560
  • ブラウン / ワイン / パープル / ブルー / グレイ

  • 革財布が持つ美しさの魅力は内装と外装、そしてライニングと呼ばれる、服でいうと裏地にあたるポケット部分などの革に、どんな色を選ぶかによっても左右されます。

    YUHAKU(ユハク)のフォスキーアシリーズのこの長財布はイタリア製の牛革ウンゲレーゼにデリケートな染色を施し、深海を思わせるような魅惑的なブルーに染め上げることに成功しました。

    ウンゲレーゼを外装と内装の一部に使用し、ライニングにポニーの皮革を使用することでYUHAKUらしい外装のブルーと革が持つオリジナルのカラーとのコントラストが楽しめるようになっています。

YUHAKUらしいモダンなブルーが美しい長財布です。革職人さんの世界ではこんな財布を作れるのは高い技術と経験を持つ優れた職人さんだけが手がけることができるのだそうです。

また本当に優れた職人さんは大容量のタイプではなく、この純札のような昔ながらの財布を作りたがるとも言われています。

私も以前はこんなシンプルなタイプは『実際作るのは簡単なのでは?』と思っていました。今となっては大変恥ずかしいのですが…。

しかし、実際にはステッチにも完璧な正確さが要求され、革の裁断面であるコバの処理が目につく作りだけに、こうしたシンプルな財布の方が作るのが難しいのだそうです。

だからこそ、こうしたタイプの財布を手にした時の喜びはひとしおですよね。

フォスキーアシリーズはどのカラーも外装の牛革ウンゲレーゼとライニングのポニー皮革とのカラーコントラストが魅力ですが、この深いブルーは特に美しい表情を見せてくれるカラーです。

内側に押されたYUHAKUのロゴのシンプルさもそのコントラストの美しさを引き立てています。

ポニーの皮革の色が経年変化したときはまた別の顔を見せてくれるのではないでしょうか。

2万円台と手ごろな価格でありながら、未来を楽しみにすることができる長財布です。

YUHAKU – ユハク 束入れ(長財布)YFP111【ブルー】 を購入したアナタの感想を是非お聞かせ頂けませんか?本音で語ってくれれば幸いです!

投稿フォーム(* は必須)

お名前*
メールアドレス*(非公開)
性別
年代
用途
評価
感想*
画像のアップロード※画像ひとつにつき上限 5MB まで。スマホで撮影した画像であれば、そのまま送信可能だと思います。