ポケットから出すのが誇らしい。美しい二つ折りラウンドファスナー YFP134

このサイトではメンズの長財布の良さを伝えたい、というのがテーマの一つですが、最近コメントを頂く機会も増え、中には二つ折り財布についてのコメントも頂くようになりました。みなさん革財布が大好きなんですね。

そこで、当サイトではもっと訪問者の方のニーズに幅広く応えようと、試しに二つ折り革財布を購入してみたのですが、とても機能的で素晴らしいものだと再確認したので、当サイトでも積極的に紹介していこうと思います。

YUHAKU 束入れ [ラウンドファスナー] YFP134

その第一段として今回は、私の大好きなYUHAKUから、定番の二つ折りの革財布として売れ筋という、札入れ ラウンドファスナー YFP134という商品を買ってみました。色はWine(ワイン)になります。

これまで長財布ばかり手にして使ってきたので、二つ折りの革財布は新鮮でしたし、何よりも、より一層お互い(長財布・二つ折り財布)の良さを深く理解する事が出来て、とても有意義な買い物になりました。

やっぱり長財布・二つ折り財布はそれぞれの長所・短所があるので、ベストは使い分けだな~と感じました。

落ち着いた深み…、そして鮮やかさが同居している、独自の技法で染められたワインレッドに感動しました。

このワインレッドは惚れ惚れします。

開封した瞬間から目を奪われてしまいました、このワインレッドの深みある赤い色…。YUHAKUオリジナルの染色技法によって、このグラデーションの美しさは成立しています。普通なら黒ずみのように見えてしまうはずですが、YUHAKUは全く違います。これは肉眼の方がもっと味がありますので、是非手に取って欲しいと思います。この風合いは見事ですホント。

ディティールを細かく見てみると、その仕事の質の高さに惚れ惚れする。

光が当たるとビビッドに輝き

光がそそぐ明るいところで見ると表面の赤がビビッドに輝き綺麗です。柔らかいイメージが自然と頭の中に入ってきます。

財布の表情を決めるトラ(イタリア産成牛の肩の部分)

この財布の表情とも言うべき「トラ」です。外装の皮革はイタリア産の成牛の肩の部分を使用しています。YUHAKUではイタリアンショルダーと言っています。

強すぎず、おとなしすぎず、丁度良いトラ。

ロゴは入った反対側から、トラが良く見える形で撮影しています。個人的に、このトラは強すぎず、おとなしすぎず、丁度良いトラだと思います。

シンプルワンポイントのYUHAKUのロゴマーク

 YUHAKUのロゴマークです。ワンポイント的にシンプルに付けられています。金属製。このロゴがある事で、一層革の鮮やかさが引き立てられています。この金属ロゴは接着ではなく、革自体を貫通させ裏側からワッシャーで留めているので取れる事はまずありません。

完璧と言っていい位の縫製。

縫い目・縫製を見てみると、惚れ惚れする位の整然とした縫い目が。

カーブに沿って丁寧な縫製。

カーブをしている部分も、カーブに沿って縫い目が丁寧にあります。

YUHAKUのロゴがさり気なく。

ファスナーは、YUHAKUのロゴがここにもワンポイントで入っています。カッコいいです。掴みやすくて非常に使いやすいですね。

細身のファスナーがまた良い雰囲気です。

ファスナーは細身のものを採用しています。この二つ折り財布のデザイン・雰囲気にとても合っています。こういうチョイス一つで雰囲気は全然違ってくるので、デザイン的にも、やっぱりこの財布のクオリティの高さを再確認しました。

ファスナーが奥まで通る事で開きやすくなるデザイン。

ファスナーを開くと終着地点の外装がカーブを描いています。これは中を開くと理解できるのですが、こうしてカーブの分だけファスナーが内側に食い込み、二つ折りが開く時のゆとりになっています。これは片側(開いた時の下側)だけのデザインです。

内側(内装)の様子。機能的で温かみのある皮革・ホースレザー

札入れ[ラウンドファスナー]YFP134 の内装(内側)

ふたつ折りを開いて中を見てみると、パリっとワインレッドが効いていて、また、全体的に使われている皮革のホースレザーの温かみも感じます。また、スムーズに閉じられるように、内向きにテンションを掛けている設計にしているそうです。

こうしてファスナー部が入り込んで開きやすくなる。

先ほど言ったファスナー部のカーブは、ファスナーをこうして奥へ食い込ませてくれます。開く時に少しでも邪魔になりにくくし、開きを大きくしてくれます。

内部の革・ホースレザーの丁寧な縫製

内部の縫い目もとても丁寧で綺麗な縫製の仕事が見てとれます。ワインレッドの部分は外装と同様のイタリアンショルダー(イタリア産の成牛の肩)で、ブラウンの部分はホースレザーです。ポニーという、小型の馬の皮を使用しています。

ポニーレザーはその繊維が細く、柔らかくて軽いという特徴があります。同じサイズを切り取って比較すると、牛革の約半分程度の重さしかありません。

YFP134では、ポニーレザーにオイルを加えて、さらに柔らかくしなやかに、しっとりと肌に馴染む風合いを持たせています。オイルのおかげで経年変化(エイジング)もとても素晴らしく深みが出るようです。これは楽しみですね。

ポニレザーをオイルで馴染ませて、肌触りが抜群に良い

ほんと、肌触りが抜群に良いです。優しい感じ、温もりが溢れているようで、個人的に大好きな感触です。

因みにポニーレザーの表面に見えるポツポツは、汚れやカビではなく、皮そのものの特徴です。

札入れの部分ついて、デザイン面での配慮が素晴らしいと思った。

ゆとりのある札入れ

お札を入れた状態での写真ですが、画面右側には切り込み(スリット)が入っているので、

スリットがあるのお札の出し入れが楽

このようにお札がスッと出し入れできて、これが本当に使いやすくて楽です。このデザインには関心してしまいました。

カードポケットは柔らかくでも柔軟性に富み、カードがしっかりホールドされる。

カードポケットですが、ポニーレザーの特性が非常によく活きていて、ぐっと押し込むと、柔らかく革が伸びてくれて、その後キュっと抑え込んでくれる…、という固めのゴムのような感じで、しっかりカードを収めてくれます。まるで革が生きているような感じがしました。

ワンレッドの革の色がパリっと効いてて、YUHAKUのロゴも素敵ですね。

小銭入れの収納力は流石に長財布には及びません。

小銭入れ・小銭ポケットですが、流石に長財布には及びませんが、20~25枚程度の枚数であれば、

この程度の膨らみで済みます。

この程度の膨らみで済みます。ただし、長財布の小銭ポケットと比較すると、やっぱり取り出し易さは劣ります。10円を探す、5円を探す、50円を探す、といった時に感じました。

ここにも収納できます。

多分収納ポケットではないのですが、こういった所にも収納しても良いでしょう。ちょっとしたポイントカードやレシートなど、スッと入れておけます。反対側も同じように入ります。

中の生地はこんな感じ。

中の記事はこんな感じで滑りやすいですから、もしかしたら収納を想定しているのかもしれませんね。

お札、カード、小銭を入れた状態。さほど膨らみはなし。

↑ の写真は、お札10枚、カードはポケットにMAXの3枚。そして先ほど紹介した箇所の、片方に一枚。そして小銭を25枚入れた状態でファスナーを閉めて撮影したものです。

膨らみはほとんど目立ちませんが、ラウンドファスナーのお陰でしょう、被せタイプですとちょっとの膨らみで被せる側に角度が付いてしまって膨らみが目立ちますので。二つ折りのラウンドファスナーのメリットと言えます。

YFP134 札入れ [ラウンドファスナー] と YFP114 束入れ [ラウンドファスナー] のサイズ感の違い

こちらは過去に買ってメインの長財布として使っている札入れ [ラウンドファスナー] YFP134 と 束入れ [ラウンドファスナー] YFP114 のサイズ感の違いです。どちらも発色とグラデーションが本当に綺麗ですね。

同じようなデザインで長財布を探している方はこちらをおすすめします。私はこの2種類を手にして使い分けをしていますが、とても快適です。

肩掛けショルダー等を使う場合は沢山収納できる長財布を。ちょっとコンビニまで買い物…みたいな時は二つ折りをポケットに入れて。片方を使っている時はもう片方を休ませる事が出来るので、革にも優しいですね。

プレゼント用の包装・ラッピング

YUHAKUのプレゼント用ラッピング

 YUHAKUで注文時にプレゼント用ラッピングを頼むと、こういった包装がされてきます。

ESPECIALLY FOR YOU

ESPECIALLY FOR YOU…あなただけのために。これはYUHAKUのコンセプトを表してもいるのだと思います。Becouse I want to sce your happy face,… あなたの幸せそうな顔を見たいと思ってます。素敵なメッセージです。

包装を解くとYUHAKUのゴロが入った箱が。

包装を解くと、YUHAKUのロゴがあしらわれた箱が。

箱を開けると幻想的な包装紙に包まれている。

箱を開けると、なんとも幻想的な…うすく漉いたような白い包装紙に包まれ、財布が透けて見えます。

プレゼントされた方もとてもわくわくすると思います。

こうしてお目見えする財布ですが、プレゼントされた方も、このラッピング、包装の仕方にはドキドキワクワクしてくれるのではないでしょうか?

梱包の様子。

商品は佐川急便にてこんな感じで届きます。

以上、YUHAKU ラウンドファスナー二つ折り財布 YFP134 のレビュー・感想でした。

今回購入したこの二つ折り財布はとても気に入っています。元々この財布の長財布バージョンとも言えるYFP114のブルーは大好きでメイン財布として使っているので、お揃い・色違い・使い分けの三拍子的に文句なしです。

私はご存知の通りメンズですがw この赤であれば全然抵抗ないです。元々こういったしっかりした赤いアイテムが好きなので。

YFP134のカラーバリエーション

現在展開していない色もありますが、YFP134のカラーバリエーションは豊富なので、お気に入りの色が見つかると思います。

この二つ折り財布を手に入れてから、出かける時にポケットに入れているのですが、取り出す時の気持ち良さ・心地よさ・ちょっとした優越感…。是非一度味わって貰えらた嬉しいな、と思います。

お気軽にコメントどうぞ!

アドレスは公開されません。管理人の承認後コメントが公開されます。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>